川崎トーストマスターズクラブ 例会記録&News

2017年07月26日

第217回川崎トーストマスターズクラブ例会記録

7/17 川崎トーストマスターズの例会がミューザ川崎で開催されました。

オープニングは本日会長のAきさんが欠席のため、今期教育担当のSきさんがご自身の就活の話を交えてお話下さいました。IMG_1844.JPGIMG_1845.JPG
今夜のテーマは「こだわりと変わること」。セグウェイからさらに進歩したナインボットの話を交えて変わることの大切さをOが話しました。
今夜の言葉「なせば成る」はSらさんがご自身の今期のエリアディレクターへのチャレンジを話して下さいました。
文法係は準備スピーチとダブルの役割のOたさん、そのひとことでスピーチに大きな印象を与えるとキーワードの重要性を伝え、効果的な言葉をフィードバックするという新たな試み興味深かったです。流石、役割の説明もしっかりと準備してのぞまれた成果の賜物でした。

集計係Sらさんはベテランぶりを発揮、ベストスピーカーへの投票の基準も明確に示されました。え〜とカウンターは、急遽役割のないGさんにお願いしましたが不要言葉の意味のなさをしっかりとした説明をしていただけました。

準備スピーチは3本。DSC_0325.JPGIMG_1855.JPG
1本目は、Sまさんトピックのリサーチにふさわしいテーマでご自身の好きなスイーツについて過去から現在、未来について流行った経緯からおいしそうなビジュアルを分かりやすく伝えて下さいました。次も聞きたくなるVol .1でした。

2本目は、Oたさん、ビジュアルエイドでプロジェクターを使用してご自身の会社のプレゼンを専門的なところを噛み砕いてお話下さいました。途中ビデオが流せないところでご自
身の体を使ったビジュアルエイドで会社が作っている部品の
説明をしたり、会社の歴史から今後のビジョンまで会社紹介としてバッチリでした。
IMG_1858.JPG
3本目は、スピーチの直前に到着したMやさん、選んだ上級マニュアルは物語の話
術の1つ目のプロジェクト。民話。

「因幡の白兎」を修学旅行に出雲に行く直前の生徒を聴衆として設定した上で、話、質問、教訓、修学旅行の学びのポイントとうまく伝えて下さいました。

テーブルトピックマスターはKきさん、10問用意しておいて下さいと言ったのにも関わらず、4問しか用意してないと豪語してましたがなせば成りました。
同じ質問を2人ずつ当てるなどうまくコントロールされていました。
IMG_1862.JPG
テーマも夏休みの旅行のおすすめ、夏バテ対策、周りに臭い人がいたらどのように対処するか、
最近わかり合えた瞬間等答えにくいものから笑いを誘うもの
まで面白いお題でした。


休憩を挟んで、総合論評は初となるIみさんでした。

Sまさんに対する論評はOにさんは、ユーモア溢れる論評でしっかりとスピーチを楽しめたことがわかった味のある論評でした。
Oたさんのスピーチに対する論評Hとさんは、的確によかったところ4つ改善点2つをしっかりと堂々とフィードバックして
IMG_1870.JPGいました。
最後にMやさんのスピーチに対する論評Sきさんは、よかった点を4点改善点1点を明確に示されました。スピーチ目標に対しての切れある改善点でした。

みなさんご自身が感じた点を率直にフィードバックされていてしっかりとスピーカーの次のスピーチの参考になったと感じました。

総合論評のI さんは、はじめはメモに熱中して握手を忘れるハプニング?もありながらはじめてとは思えない愛のある総合論評でした。
良かった点だけではなく、改善点を明確に指摘されました。意識していなかった点をうまく伝えられていたので次の論評や役割に繋がるのではないかと感じました。

ベストスピーカー賞 MやさんIMG_1888.JPG
ベスト論評者賞  Sきさん
ベストテーブルトピックスピーカー賞 Sいさん
ベストスマイル賞 O

久々の司会で勝手がわからずに少しイレギュラーになったところをみなさんの当日のカバーもありなんとかこなすことができました。ありがとうございました。

文責 O
posted by kawa at 21:07| 例会・イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする