川崎トーストマスターズクラブ 例会記録&News

2017年06月28日

第215回川崎トーストマスターズクラブ例会記録

■川崎トーストマスターズクラブの第215回例会 例会記録

2017年6月20日、川崎トーストマスターズクラブの第215回例会が川崎ミューザ会場で開催されました。IMG_5840_512.jpg
今回のゲストはM田さんとT内さんの二人でした。
二人とも川崎トーストマスターズの例会に見学に来るのは初めての方です。
今夜のトーストマスターはGが担当しました。最初の教育セッションでは、
「初心にかえる」というテーマを紹介しました。
自分自身の経験から、半年前にこのクラブに入会した時の思いとその後の反省を含めて、
ゴールを目指すための明確的なスタート時点に帰ることの重要さを説明しました。



今夜の言葉はSさんの「思いもよらない」でした。
職場の出来事を例にして、人生には思いもよらないことがあるが、
一つずつ超えていくことで自分が成長していくことを紹介しました。



準備スピーチの一番目は次回の会員担当役員になるI上さんの「三本の矢」でした。IMG_5847_512.jpg
次期会員担当役員として、SEOの改善、SNSの活用、そして友達の紹介という三本の矢を使って、会員をどんどん増やしていきたいという話でした。明確な数字を示したことで拍手喝采のスピーチでした。










二番目の準備スピーチはJさんの「生体認証」でした。IMG_5852_512.jpg
短い時間で、各生体認証の方法と特徴を分かりやすく説明頂きました。
特に指紋認証、顔認証、静脈認証と虹彩認証の差異や各方法のメリット
・デメリットを事例を使って説明していただきました。










三番目の準備スピーチはI塚さんの「おばあちゃんリーダーシップ」でした。IMG_5854_512.jpg
おばあちゃんが教えてくれたリーダーシップを楽しいエピソードを交えて紹介しました。
おばあちゃんから新しい視点で物事を見ること、みんなを巻き込んで新しいことにチャレンジすること、
今・その時・一緒に楽しくなることの重要性を学んだとスピーチしました。とても素晴らしいスピーチでした。







ワークショップでは、川崎トーストマスターズの元会長のN島さんがIMG_5859_512.jpg
会長時代の経験を踏まえて、クラブを運営するための目標設定と
プランニングのコツについて説明しました。
目標設定には、SMART(S:明確 M:数値化 A:行動 R:現実的 T:期限)な設定が大事てす。
プランニングに関しては、スケジュール案を共有、可視化が重要だが、
他の役員の意見をうまく取り入れること、仕事と同じ意識で活動することも欠かせないことも教えて頂きました。



休憩後、M谷さんのテーブルトピックスコーナーでした。
一番目の質問(あなたが一番笑顔溢れた瞬間を教えてください。)に対して、
S山さんは自分の笑顔に自身がなく、初めてベストスマイル賞を受賞した時の嬉しさを語りました。


二番目の質問(広島風と大阪風のお好み焼き、好きなのはどっち?)に対して、ゲストのM田さんは大阪風お好み焼きが好きになった理由を教えてくれました。IMG_5905_512.jpg


三番目の質問(あなたが長く続けて、皆さんにお勧めできることは何か?)に対して、O田さんは毎日小さい子供と一緒に歩くことの楽しさを教えてくれました。




論評コーナーでは、K吉さん、S村さん、Oさんが準備スピーチの論評をしました。各論評者は各自の視点で、担当するスピーカーの良い点と改善点を発表しました。IMG_5872_512.jpg



その後、総合論評を担当するS井さんは皆さんのスピーチをとても高く評価しました。
特に今回の教育セッション、準備スピーチとワークショップの中身は、
偶然でありながら2016年度の最終回にとても相応しい内容であることを評価しました。


今回の受賞者:IMG_5881_512.jpg
ベストスピーカー賞:I上さん
ベスト評論賞:Oさん
ベストテーブルトピックス賞:S山さん
ベストスマイル賞:Gさん






そして、年間表彰と今期役員の退任式が行われました。IMG_5902_512.jpg
年間テーブルトピックス賞 Sさん
年間ベストスピーチ賞/年間ベスト論評賞 M谷さん
年間ベストスマイル賞 S山さんとM田さん
年間皆勤賞 K林さん
その後、受賞した方々のインタビューもありました。テーブルトピックスのこつとしてSさんはスピーチに間を持たせること、準備スピーチのこつとして、M谷さんは原稿作成→録音→繰り返し練習しているという回答が印象的でした。



最後の今期役員の退任式では、今期役員から一言を頂きました。
O谷さん-会場:今後M谷さんのようにもっとスピーチしたい。
Jさん-会計:会計に関するスキルアップができて、とてもいい経験だ。
O田さん-書記:TMの仕組みをよく理解でき、いろいろなことを体験できた。
Sさん-会員担当:会員担当になって、以前担当する方の苦労を理解でき、感謝の気持ちでいっぱい。
M谷さん-広報:皆さんのおかげで、クラブホームページの動画公開などを実現できた。
A木さん-教育:会員のモチベーションを維持するため、CC#3などに特別賞を追加したかった。
M田さん-会長:一人の会員としてスピーチすることができ、うれしかった。皆さんの温かさにも感動しました。

こうして、今季最後の第215回の例会は、充実した内容で開催されました。みなさん、お疲れさまでした。

記:G
posted by kawa at 22:36| 例会・イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする