川崎トーストマスターズクラブ 例会記録&News

2016年12月09日

第200回川崎トーストマスターズクラブ記念例会☆

川崎トーストマスターズクラブ第200回例会
2016年11月29日(火曜日) カラオケ館川崎店DSCN1754_512.jpgDSCN1757_512.jpg

19:20
会場準備に少し時間がかかってしまい、予定より10分遅れて例会が始まりました。
第一部の司会はM。
皆さんをお待たせしてしまったので、まずは即乾杯。



その後、
・通常の飲み会ではなく、スピーチを楽しみ、ディナーショーを作り上げる会であること。DSCN1756_512.jpg
・みんな平等なTMC会員、どんどん飲んで食べて歌って踊りましょう!
というような挨拶をしました。






続いて実行委員のA木さんから本日の主旨についてのお話でした。
我ながらテーマの数が多い(笑)と笑いをとりながら、
実行委員会が準備のためにLINEグループでやりとりしたメッセージの数は合計620!もあった。DSCN1805.JPG
今日の例会の内容はそれだけよく練られていると期待を高めて頂きました。
引き続き、A木さんより引き続きサプライズ企画が二つありました。
1.川崎TMC第一回例会の映像上映
O江さん、Oさん、K林さんが映っていました。
O江さんの貫録は今と変わらず、Oさんは若く、K林さんがおしとやかでした!
2.共同創設者 F山さんから届いたメッセージ代読 ※全文は最後に記載させていただきました。
現在、育児の傍ら、子供と保護者向けのTMCプログラムを作成されているとのことでした。




続いて、第一部のメインイベント、三名の方のスピーチです。IMG_5149_512.jpg
1人目は、O江さん。
設立当初のお話を興味深く聞くことができました。
なんと最初は毎週開催していたようですが、2カ月で断念したとのこと。。
TMCで話がうまくなれば、自信・誇り・他者の尊重に繋がっていくというお話も、
今後に向けて大変参考になりました。





2人目は、Oさん
設立当初から現在までの変遷をお話し頂きました。IMG_5150_512.jpg
当初の毎週開催はキツかったようですが、2カ月後に隔週開催になってホッとしたようです。
設立当初から現在、そして将来の川崎TMCについて、
これからはもっと新しい会員に活躍してほしいという壮大なお話をして頂きました。







3人目は、S藤さんIMG_5151_512.jpg
ご自身の経験談を交えて、川崎TMCに託す夢をお話し頂きました。
TMCの経験を仕事上役立たせ、嫌いな仕事相手、対立する部署ともうまくやれるようになったとのことでした。
小道具として赤白帽を効果的に使用された川崎TMCへの熱いメッセージでした。




----------------------------------------------------------------------------------------------------------------IMG_5154_512.jpg





その後、川崎TMCの歴史に貢献頂いた皆様を表彰させて頂きました。
表彰者は、スピーチ頂いたO江さん、Oさん、S藤さんの三名と、I塚さんでした。
ここで、座席決めのクジで当たりを引いたO江さん、M谷さん、S村さん、Y田さんにコスプレをして頂きました。
皆さん着ぐるみが暑そうで申し訳なかったのですが、とてもお似合いでした。盛り上げて頂きありがとうございました。DSCN1782_512.jpg
休憩を挟んで、第二部のスタートです。


司会はS井さん。IMG_5243_512.jpg
ここから本格的に料理と飲み放題のスタートとなり、I塚さんに乾杯の挨拶をして頂きました。
彼女との別れの自虐を笑い飛ばすような明るく前向きなお話でした。
川崎TMCのおかげで人生良い方向に向かっているとのことで、勇気づけられました。
その後は、終了時間まで90分ほど、ミニライブと自由にカラオケが続きました。
まずは実行委員のI上さんからカラオケのお作法についての教育IMG_5157_512.jpgセッションがあり、
合いの手の入れ方など勉強になりました。IMG_5160_512.jpgIMG_5161_512.jpgIMG_5174_512.jpg
ミニライブ出場歌手は、M&I上さん、Sさん、S村さん、Oさん&I塚さん、Pさんの五組でした。
各組とも、振付あり、大熱唱ありの、すばらしいエンターテイメントでした
その後は、ほど良くお酒も回り、入れ替わり立ち替わりで誰かが歌い、
全員総立ちでノリノリの時間でした。IMG_5176_512.jpg
そのときの盛り上がりの様子は、追って、実行委員K林さん、広報担当役員M谷さんより
写真をアップして頂けると思います。




21:50
カラオケが終了。
記念例会を締めくくる最後のスピーチとして、200回休まず出席されてきたK林さんにスピーチをして頂きました。IMG_5263_512.jpg
サービス精神満天の愛のあるお話しをして頂きました。その後、K林さんの功績を称え、表彰状をお渡ししました。
最後に実行委員長Mの一本締めで終了しました。
第二部の模様は例会記録には書ききれないほどの楽しいシーン・名シーンがありました。
全員終始笑顔で、現在の、そしてこれからの川崎TMCの団結力を示す、素晴らしい記念例会となりました。



以上 M記IMG_5260_512.jpg





200回記念例会にあたり、川崎クラブの初代会長 F山さんから
お祝いのメッセージをいただきました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このたびは川崎TMCの200回例会おめでとうございます。
久しぶりに川崎TMCのホームページを拝見しましたところ、チャーター当初から
の会員の方もいらっしゃり、また継続的に新しいメンバーも入会され、例会の楽
しそうな雰囲気とともに、きっと現在ご所属の役員・会員の皆様も健全で質の高
いクラブ運営をされているのではないかとお見受けしました。私自身、久しぶり
 に7年前のクラブ立ち上げ時の記憶が蘇り、とても懐かしい思いです。
私事になりますが、私は数年前に結婚を機に一旦TM活動を休止し、昨年第1子をIMG_5240_512.jpgIMG_5199_512.jpg
出産、ワーキングマザーになりました。来年第2子予定です。育児をきっかけに、
結婚後の住まいである三鷹市にて、TMからヒントを得た独自の子供向けプログラ
ムと、その保護者向けのTMを合わせたクラブの設立を策定中です。それに伴いTM
にも復帰予定ですので、もしかするとどこかで近いうちに川崎TMCの皆様にもお
会いできるかもしれません。その日を楽しみにしております。
最後に、現在の川崎TMCの会員の皆様へ、
TMCは、ライフイベントやお仕事のご都合などで活動を中断することがあっても、
生涯学習としていつでもどこでも復帰することができます。もし300回記念例会
の時には会員でなかったとしても、ひょっとすると1000回記念例会には川崎TMCIMG_5196_512.jpg
かどこか別のクラブの会員として、参加されているかもしれません。ぜひ皆様の
長い人生の中で、その人生を豊かにするサードプレイスとして、TMを末永くお楽
しみいただき、活用していただけましたら幸いです。
200回記念例会の成功をお祈りしております。
 


posted by kawa at 23:26| 例会・イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする