川崎トーストマスターズクラブ 例会記録&News

2012年01月29日

クラブの印象をメンバーに聞きました♪ 2012年第4弾!!

皆様、こんにちは。広報担当のSです。
最近地震が多いですね。今日は高い建物にいるときに地震があったので、
いつもよりびっくりしました@@
さて、今週は、2011年10月にご入会なさった、Yさんからお話を聞きました!4Y.JPG

Q1. トーストマスターズクラブに入ったきっかけは何ですか?

A1. 人前で上手く話せるようになりたい、あがり症を克服したいと思い、
   スピーチを練習出来る場を探していた時にインターネットで見つけたのがキッカケです。


Q2. 川崎トーストマスターズクラブの印象は?

A2. とっても暖かい雰囲気のクラブだと思います。
   この暖かさ、是非一度ご覧あれ!


Q3. トーストマスターズを通して学んだことは何ですか?

A3. どんなにあがり症の人でも適切な教育の場に身を置けばそれを克服することが可能であるという事。
   また、色んな人のスピーチを聞く事で聞く力も向上したと思います。


Q4. スピーチ上達のコツは?

A4. とにかく場数を踏む事かなと思います。前回の進歩を忘れない内にまた次のスピーチに挑む。

   それを定期的に行うことで、確実な成長へとつながる。スポーツと同じだと思います。

    また、色々な人生経験を積むことでスピーチの幅も広がるなと感じています。

   そして、それが出来るのがこのトーストマスターズです!


 Q5. 初スピーチを終えた時の感想は?

 A5. 緊張しすぎて、余りよく覚えていないのですが、
   なんとかやりきった達成感と緊張から解放された安堵が入り混じっていました。


 Q6. トーストマスターズでの目標を教えてください?

 A6.人の心を動かせるスピーカーになりたいです。


 Q7. 今後、入会される人達へ一言お願いします。

 A7. トーストマスターズは「失敗してもいい」場所です。

   会社でのプレゼンなどでは、評価や地位に影響するので失敗が許されない場面があるかと思います。

   でもトーストマスターズはその失敗が許される場所です。

   失敗しても皆暖かくと見守ってくれます。だからこそ、色々なチャレンジが可能であり、
   大きな成長につながるのだと思います。


posted by kawa at 19:12| メンバーの声 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする