川崎トーストマスターズクラブ 例会記録&News

2018年03月29日

第235回川崎トーストマスターズ例会記録

川崎トーストマスターズクラブ 第235回例会 例会記録

2018年3月20日、川崎トーストマスターズクラブの第235回例会がミューザ川崎 研修室1で開催されました。254664431_org.jpg本日ゲストさんはいらっしゃいませんでした。

今夜のトーストマスターはN村が担当しました。今回は入会される方と退会される方がおり、少しでも楽しんで頂きたく、教育セッションのテーマを「笑顔で例会を楽しもう!!」にしました。

今夜の言葉はW邊さんが「兆し」という言葉を説明しました。W邊さんは川崎トーストマスターズに入って初の役割ですが、とても明快でわかりやすく説明されていました。

次にヘルパーの紹介と役割の説明です。今回のヘルパーは以下の方々です。
・計時係 Y本さん
・集計係/今夜の言葉 W邊さん 
・文法係 I上さん
・えーとカウンター K野さん254664435_org.jpg

続いて準備スピーチのコーナーです。

一番目のスピーチはH本さんの「パスウェイズの準備」です。
もうすぐ変更になるトーストマスターズの新しいマニュアル「パスウェイズ」についてオンラインセミナーで学んだことをわかりやすく説明してくれました。新しいことを楽しむことの重要性を思い出させてくれるスピーチでした。

二番目のスピーチはS山さんの「野生の勘」です。254664446_org.jpg
就職活動中の息子さんに「なぜ今の職場を選んだのか」を聞かれたことをきっかけに、自身の興味があること、夢や目標を考え直すというスピーチでした。自分は夢や目標があって今の職場を選んだわけではないが、そういった事も含めて皆それぞれ「野生の勘」で色々な事を選択しているのではないかという非常に含蓄のある内容でした。

三番目のスピーチはK吉さんの「xxアンバサダー」です。254664454_org.jpg
ご自身が好きな少林寺拳法の素晴らしい所をアンバサダーとして紹介してくれました。少林寺拳法は単純にカッコイイだけではなく、人造りが目的であることを教えてくれました。少林寺拳法の「自己確立と自他共楽」という考え方がとても印象的でした。

最後のスピーチはI塚さんの「感動!感激!バーフバリ」です。
IT企業に就職して4年のI塚さんが、「バーフバリ」というヒーローを見た感動をきっかけに自身がIT業界へ入った時の情熱を思い出し、それを上司に伝える事ができたという内容のスピーチでした。254664468_org.jpgユーモアあふれるとても面白いスピーチでした。ベテランのI塚さんですら語り尽くすことができないという「バーフバリ」をぜひ見てみたくなりました。

続いてテーブルトピックスコーナーです。
テーブルトピックスマスターは急遽S村さんが引き受けてくれました。
本日で川崎トーストマスターズを退会されるI塚さんにちなんだお題をI塚さんになじみ深いOさんにあてるという粋な計らいもあり、即興とは思えない素晴らしいテーブルトピックスでした。254664478_org.jpgお題とスピーカーは以下の通りです。
・やった事のない仕事を与えられたらどう感じますか? → M谷さん
・面白いという言葉を聞いてどう連想しますか? → K野さん
・卒業式の思い出を教えてください → T内さん
・春のオススメイベントは何ですか? → Jさん
・最近号泣した事は何ですか? → Sさん
・I塚さんの活躍を総括してください → Oさん

続いて論評のコーナーです。論評の部の司会はSさんでした。254664515_org.jpg
K林さん、N島さん、O谷さん、Gさんがそれぞれの準備スピーチ論評をしました。各論評者は各自の視点で、担当するスピーカーの良い点と改善点を発表しました。
ヘルパー報告後、Sさんの総合論評でした。ヘルパーや進行のひとりひとりに対して丁寧にお話しされていました。

受賞者発表の後、副会長のSさん、教育担当のI上さん司会の元、入会式を執り行いました。皆で新会員のPさんを歓迎しました。照れくさそうにしながらもしっかりお話をされているPさんの入会スピーチが印象的でした。

最後に、本日退会されるI塚さんを送りだす会がありました。254664633_org.jpg
実行委員のSさん、K林さんよりI塚さんへプレゼント(キャンディレイ、寄せ書き、名前入りのタオル)が渡されました。その後、I塚さんとなじみの深いSさんからの送り出しのスピーチ(即興)がありました。Sさん、K林さん、皆さまのI塚さんへの深い愛情が感じられました。川崎トーストマスターズらしい暖かな会でした。

今回の受賞者:254664572_org.jpg
ベストスピーカー賞:K吉さん
ベスト評論賞:N島さん
ベストテーブルトピックス賞:Oさん
ベストスマイル賞:I塚さん

こうして235回の例会は盛りだくさんの内容で終了しました。私は初のトーストマスターでしたが、皆さまのサポートのおかげでなんとか務めることができました。ありがとうございました。皆さまお疲れ様でした。254696162_org.jpg

記 N村
続きを読む
posted by kawa at 21:27| 例会・イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月15日

第234回川崎トーストマスターズ例会記録

第234回例会記録

2018.3.6 ミューザ川崎 研修室1

本日は特別例会 A木会長より「宝石箱例会や〜!」という挨拶より始まりました。IMG_3098_512.jpg
例会のテーマは今夜のトーストマスターS井より、次期役員選挙に向けての立候補者募集時期ということで「役員に立候補しよう!」としました。
今夜の言葉はO田さんより「みちしるべ」本日の例会を皆さんの進むべき方向の道しるべにしようというO田さんの気持ちが伝わりました。
ヘルパーは計時係りO谷さん、集計係りをO田さん、文法係りをS村さん、えーとカウンターをK林さん、今回は限られた時間内で挨拶のみとさせていただきました。

まずは4月26日より導入されるPathwaysについて日吉トーストマスターズクラブのM村さんのプレゼンです。
@ パス=1冊のマニュアル=3つのスピーチと2つのリーダシップマニュアルにて構成  5パス(単位)あるとのことです。IMG_3086_512.jpg
A1つ目のパスは無料。2つ目のパスより20$、もし製本希望なら20$とのこと。
Bスピーチに向け、心構えテスト→スピーチ作成のコツ(ビデオあり)→ スピーチ終了後もう1度心構えテストをし、インターナショナルに終了申請をする。
CPathwaysからは0からスタートしパス2を終了した方がメンターになれるとのことです。
Pathwaysに興味を持つことができたとてもわかりやすく親しみやすい
M村さんのプレゼンでした。

休憩後は新人オリエンテーションです。IMG_3089_512.jpg
1番目のプレゼンターはI上さん 「メンタリングについて」
メンティはメンターに気軽に相談し、それをまた他のひとに返す、良い意味での
スパイラルを作ってより良いクラブにして行きましょうとのことでした。

2番目のプレゼンターはSさん 「例会の役割と役員について」
例会の役割についてアジェンダにコメントを入れて今後のマニュアルにぜひとも使用したいと思える素晴らしい資料でした。
また各役員からの紹介も加えリーダシップを養う為にもぜひとも次期立候補してくださいと鼓舞してました。IMG_3091_512.jpg

3番目のプレゼンターはA木さん 「コンテストについて」
勝ち抜く割合を具体的に説明されてました。クラブで1/30 、エリアで1/150 、全国で1/800、頂点は1/4700とのこと。
それに伴いコンテスト経験者のM谷さんより良かった点は皆さんに“ささえられ“感謝の気持ちで一杯になったことをお話され、コンテストはコミュニケーションを育てる絶好の場だとも感じました。

引き続きエリアに進出するI上さんの壮行会です。スピーチとメンバーからのフィードバックをしました。笑いと感動と歌があり個人的には好きなスピーチの一つです。コンテストでは喝采を浴びることになるでしょう。IMG_3097_512.jpg

ヘルパー報告では今夜の言葉担当のO田さんの1回しか使用されてなく、
会場は笑いに包まれました。次回は積極的に使用しましょう。

本日の新人オリエンテーションはベテランにとっても学びになる大切なセクションの一つだと実感しました。良いスパイラルが続き、クラブをより良くしていきたいですね。


文責 S井


posted by kawa at 22:48| 例会・イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする