川崎トーストマスターズクラブ 例会記録&News

2016年02月24日

177回川崎トーストマスターズクラブ例会

201622日  ミューザ川崎 会議室3


定刻の19時に例会が始まりました。

今回の例会では3名のゲストをお迎えしました。

初めて見学に来た方が2名と元川崎TMC会員のM上さんが来てくださいました。

TMOE(司会)はN岸が務めました。



まず、入会式を行いました。

今回、入会されたのはK吉、Y本さん、K脇さんの3名です。

K吉さんは川崎TMCの良い雰囲気に惹かれ、今まで逃げてきたリーダーシップやコミュニケーション能力を向上したいと思い、入会を決めました。

Y本さんはコミュニケーション能力の向上と、川崎TMCを通して様々なことを学びたいと思い、入会を決めました。

K脇さんは友人の結婚式でするスピーチの練習のために入会を決めましたが、後日スピーチはなくなってしまったそうです。しかし、これをいい機会ととらえ、スピーチ能力の向上のために入会を決めました。



さて、教育セッションは「初心を忘れていませんか?」にしました。

入会式を行ったので、自分が入会したときの目標などをみなさんに思い出してもらい、心機一転例会に臨んでもらいたいと思い、このテーマにしました。


今夜の言葉は「習慣」にしました。

私自身が普段から意識している言葉です。

スピーチやリーダーシップの練習の習慣として川崎TMCを入会された3人の方にも活用してもらいたいと思い、この言葉にしました。


計時係はO谷さん、集計係はI永さん、文法係はM上さん、えーっとカウンターはM村さんにお願いしました。



準備スピーチは4本でした。

最初のスピーカーはMさん                                                             12.jpg

CC3でタイトルは「人口知能との付き合い方」です。

人工知能が現在の人が行っている仕事を脅かし、今後なくなるかもしれない仕事の特徴について丁寧に説明をしてくださいました。

Mさん自身の仕事もなくなってしまう可能性のある仕事なので、人間ならではのクリエイティブな仕事をしていきたいと意気込みをスピーチされていました。


2スピーカーはSさん                                                              13.jpg

CC3でタイトルは「ひと手間でおいしく楽しく」

様々な食材を冷凍することで、さらにおいしく料理ができることを教えてくださいました。

食材や料理道具などマテリアルを多用しながら、具体的でわかりやすく料理のしかたを説明してくださいました。


3スピーカーはM田さん

CC5でタイトルは「本日はお日柄もよく」                                             14.jpg

CCマニュアルを振り返りながら自身がした結婚式でのスピーチの失敗体験を踏まえたストーリー性のある楽しいスピーチでした。

スピーチで大切なのは相手を思う気持ちであるとおっしゃっていました。


最後のスピーカーはN島さん。

ACマニュアル「説得力のあるスピーチ」プロジェクト1 「有能な販売員」     15.jpg             

N島さんが旅行代理店の販売員、O谷さんがお客さんという設定で、N島さんがおすすめのツアーを販売するというスピーチでした。

北陸新幹線で沸いている富山を舞台に、魅力のある富山ツアーを親切に営業されていました。富山に行きたくなるとても引き込まれるスピーチでした。



今夜のテーブルトピックマスターはS井さんでした。

テーマは「あなたの将来を見抜く3つの質問」でした。


初めの質問は「尊敬できる人はどんな人?」

ゲストのM上さんは、今でも付き合いのある、会社で悩んでいた時によく相談に乗ってくれた上司について話されました。


最後の質問は「休日どんなことに時間を使ってますか?」

ゲストのY田さんは趣味の家庭菜園で様々な野菜を作っていることを話されました。



論評セッションはJさんが仕切ってくださいました。


初めのMさんのスピーチに対してA木さんが論評されました。

スピーチの目的がはっきり伝わってきた点、構成が良く、スマホで惹きつける点が良かったと論評されました。


2スピーカーのSさんに対してOさんが論評されました。

CC3の目的を達成していた点、情熱があり、冷凍をしたくなってしまう点が良かったと論評されていました。


3スピーカーのMさんに対してS井さんが論評されました。

ボディランゲージ、特にアイコンタクトが良くとれていた点、スピーチがCCマニュアルに沿った構成だった点が良かったと論評されていました。


最後のスピーカーのN島さんに対してM谷さんが論評されました。

美しい風景やおいしい食材の写真を提示していた点、家族の話もして家族の大切なことを気づかせてくれた点が良かったと論評されていました。


総合論評のJさんが例会全体を通してフィードバックしてくださいました。

時間ちょうど開始し、入会の道具がなかったがスムーズに例会が進んだことなど、一つ一つのセッションに対して丁寧に論評してくださいました。


本日の例会では3人の新会員を迎え、2人の初見学の方からは「とても楽しかった」との感想をいただきました。今後、ますます川崎TMCが盛り上がっていくことと思います。

                                                                                                                             25.jpg

ベストテーブルトピックス賞 M上さん

ベスト論評者賞 Oさん

ベストスピーカー賞 M田さ

posted by kawa at 08:48| 例会・イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月19日

例会余話4

ディビジョンEの役員研修会に行ってきました。

半年に1回開かれるクラブ役員の研修会です。

他クラブ役員と色んな話が聞ける貴重な機会です。

いや、楽しかった♪
1.JPG

N島
posted by kawa at 21:27| 例会・イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月08日

第176回川崎トーストマスターズクラブ例会

2016年1月19日 ミューザ川崎 研修室1

19時からいつものように川崎TMCの例会を開催しました。    
今回、TMOE(司会)を務めたのは、M村です。    
   
7名ものゲストをお迎えしました。    
   
   
さて、教育の部は、「強い気持ちを持とう」
と言うことをテーマにしました。    
   
   
トーストマスターズは失敗をしていい場所。    
   
失敗しても(反省は必要ですが)気にしないで
頑張りましょうという思いを込めました。
     
今夜の言葉はゲストの方にも使いやすいように?
「入会します」    
   
前回までに2回見学をしてくれたゲストがいらっしゃったので。    
   
使ってくれるかな。    
   
さらに勝手にもう一つ今夜の言葉を用意しました。    
「安心してください。○○ですよ!!」    
   
自分にも相手にも自信をつけることができる言葉だと思います。    
   
計時係 Sさん、集計係 T嶋さん、
文法係・えーとカウンターをMさんにお願いしました。    
   
各ヘルパーさんともご自分の言葉で役割説明をされていました。    
     
今夜はH田さんのワークショップ(力をつける権限移譲)    
「仕事を任せる」がありました。    
   
権限委譲には5段階あること、
それができない理由は組織に問題があることなど、
ご自身の豊富な経験を織り交ぜながら話されていました。    

準備スピーチは、3本    
   
最初のスピーカーは
川崎TMCに復帰をしたA木さん     7.jpg
   
CC1「故郷への恩返し」というタイトルで、スピーチをしました。    
ふるさと納税の制度・やり方・魅力を説明しました。  
  
ふるさと納税のをしたことを地元の友人に話したところ
「偽善行為」と意外な反応。
地元を出て行った人に対しての厳しい意見ですが
支援する気持ちが重要であることを話されました。    
   
2番目のスピーカーはM谷さん     8.jpg
   
CC7「とちまるくん、がんばってね!!」
というタイトルで、スピーチをしました。
栃木県のゆるキャラ「とちまるくん」。
昨年の彼の頑張りのおかげで    
栃木県の魅力が35位に上がりました。
順位上昇の理由・栃木県の    
魅力を分析をされていました。    
   
3番目のスピーカーはI塚さん    
   
CC4「フォースもっていますか」
というタイトルで、スピーチをしました。    
フォースとは物を動かしたり、
人を操ったりする力。    
   
フォースがほしいI塚さん。9.jpg
あるマスターに出会ってフォースを手に入れることができた。
それによって就職ができ、IT能力が身に付き、
いい男になりました。    
その「マスター」とは。。    
   
テーブルトピックマスターはM田さんです。    
   
今回は「今日は何の日」
をテーマにお題を出していました。    
   
1.19は「いい空気の日」。それに絡めて    
   
1番目のテーマは
「今からビックカメラに行ったら買いたいもの」を    
I永さんとK吉さんに、    
   
1.19は「カラオケの日・のど自慢の日」。それに絡めて    
   
2番目のテーマは
「のど自慢に出るなら何を歌いたいか」を    
ゲストのN村さんに、    
   
1.19は「江戸川乱歩の誕生日」。それに絡めて    
   
3番目のテーマ「お勧めの1冊は」を    
ゲストのY本さんとO谷さんに、    
   
1.19は「家庭消火器の日」。それに絡めて    
   
4番目のテーマ「危機一髪の経験」を    
ゲストのW辺さんに、    
   
さて、みなさんそれぞれ思案しながらも    
ご自身の考えを搾り出すように答えていました。    
   
続いて、論評の部は立候補してくれた
N岸さんが取り仕切ってくれました。    
   
1番目A木さんのスピーチに対して    
N島さんが論評をしました。    
   
聴衆をひきつけた理由、
タイトルを「こきょう」でなく「ふるさと」と読ませる
A木さんのセンスを指摘していました。    
   
2番目M谷さんのスピーチに対して    
S井さんが論評をしました。    
   
前に出て話したこと・丁寧に構成されたスピーチを
良いところとして    
とちまる君をもっと紹介しても
よいのではないかと改善点を指摘していました。

3番目I塚さんのスピーチに対して    
Oさんが論評をしました。    
   
CCの目標にそって丁寧に論評をしていました。    
キーワードを多用し
I塚さんがスターウォーズへの想いが強いことが    
伝わったと話していました。    
スターウォーズを知っている人は楽しめるが、
知らない人のために    
工夫が必要と指摘をしていました    
   
総合論評のN岸さんが例会全体を通して
適切なフィードバックをされました。
会場に早めに到着したら
すでに設営されていたことからはじまり    
       
それぞれのセッションに対して
とてもよく観察され、N岸さんの視点で    
分析をされていました。        
   
例会の最後にはゲストの方から
「楽しかった」「また来たい」    
との声をいただきました。
また2名の方が今夜の言葉「入会します」を    
言わされて?いました。    
   
新しい仲間が増え、
ますます楽しい例会になるのではないでしょうか。       
   

ベストテーブルトピックス賞    → (ゲスト)W辺さん    
   
ベスト論評者賞        → oさん    
   
ベストスピーカー賞        → M谷さん    
   
   
    14.jpg
   
posted by kawa at 21:09| 例会・イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする